サークル みかん牧場 フォント情報がバンバン脳に飛び込んでくる感じ!

サークル みかん牧場
遅れての自己紹介[まやま編]

はじめましての方はじめまして、まやまと申します。

突然ですが、『書体』って『声優』さんと似てると思うんです。

書体≒声優?

筑紫A見出ミン Std E [フォントワークス]

『声優』によって明るくもなり、渋くもなり。よく耳にする声もあったり、特徴的な声があったり。
『書体』も、よく見る書体もあれば、面白い形の書体もあるし、もちろん流行り廃りもあります。

似てる『声』があるように、似てる『書体』もあります。でもやっぱり微妙に違うから、適材適所が発生する。

最近は『パソコン』とかいう便利な機械で、誰でも書体を選んで使える時代になってきているみたいですね。

でも、誰でも書体が使えるようになってるおかげで、適材適所な使われ方をしていない場合があるみたいです。

もちろん、わざと自由に選んで使っている、という場合もあります。
本によっては一字ごとに変えているものもあるぐらいです。これもパソコンのなせる業ですね。
声優さんで言えば100人1役みたいなものでしょうか。

でも、意識しないで書体を使うのは、自らミスキャストをしているようなもので、あまりいただけません。

そこで、今回の『フォント情報がバンバン脳に飛び込んでくる感じ!(バン脳感)』なのです!

書体をもっと身近に、楽しんで知ってもらいたい。

そして、使うときにちょっとだけ、配役を考えてほしい。

そんな思いで作っています。

『みかん牧場』の一作目の完成を、どうぞお楽しみに。


Twitter Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です